読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第90回 -超今更の1周年記念回-

amiibo amiibo会議

f:id:wario-1021:20160322121131j:plain

クッパ

「このamiibo会議が始まってだいたい1年ほど経つ時期だと思うが…

 amiibo会議の第1回が始まったのはいつだったっけか?」

ヨッシー

「えっと、2015年の2月16日だったよね。」

f:id:wario-1021:20160109163100j:plain

クッパ

「!?」

(1周年記念をやるのを素で忘れていたので今回やります)

f:id:wario-1021:20160322121351j:plain

マリオ

「…って、もう1周年オーバー!? 気付かなかったなぁ。」

ルイージ

「最初の頃のメンバーは、兄さん、ボク、ヨッシークッパロゼッタ

 ドンキーコングディディーコングキャプテン・ファルコンの8人だけだったんだよね。」

クッパ

「それも今気付けばメンバー数は(まだ正式登場していないウルフリンクを除いて)54人。

 1年で一気に6倍以上に増えたのか。

 しかし男性比率が高いな、54人中44人が男なのだ。」

f:id:wario-1021:20160322121607j:plain

ヨッシー

「そのうち、キノピオパックマンを最近全然見ないんだけど2人はどうしたの?」

ガノンドロフ

「よくぞ覚えていた! その2人は今、長い修行の旅に出ているらしい。

 その修行も終わる頃だ、この回の終盤辺りまでには戻ってくるだろう。」

f:id:wario-1021:20160322121829j:plain

キャプテン・ファルコン

「amiibo会議が始まって1年と1ヶ月半、色々あったな。

 第6回で初めて新しいメンバーが追加されたり、第19回で初めてレポート回をやったりな。」

ロゼッタ

「新しいメンバーで思い出しましたが、次回以降の第8シーズンから

 新メンバーが一気に5人追加されるらしいですよ。

クッパJr.

「本当に!? それは誰なの?」

f:id:wario-1021:20160322122046j:plain

ドンキーコング

「確かそのうち2人は第87回で買われたウルフリンク&ミドナだったような気がするな。

 しかし、あとの3人が一切の謎に包まれているぜ。」

ディディーコング

「ほうほう? ウルフリンク達も第8期・第91回から会議に正式登場するんだな。」

トゥーンリンク

「ウルフリンクにミドナ…、あとの3人は一体誰なんだろうな!? シークはもう来たし。」

f:id:wario-1021:20160322122308j:plain

ネス

「このamiibo会議も1周年か、早いなぁ!」

リュカ

「ネスも初めて登場してからもうすぐ1年になるんだっけ?」

f:id:wario-1021:20160322122620j:plain

ワリオ

「おい! キノピオ達が帰って来たぜ!!」

ルイージ

「お、やっと長い修行から戻って来たんだね!」

f:id:wario-1021:20160322122821j:plain

キノピオ

「皆さん、ただいま戻りました!! そして修行前は大変お騒がせしました!」

パックマン

「同じくただいま!」

f:id:wario-1021:20160322123139j:plain

ロゼッタ

「お帰りなさい! ずっと帰りを待っていましたよ。」

マリオ

「お帰り! それにしても、なんだか随分遅かったね。」

キノピオ

「すみません、修行が思っていたよりも長引いてしまったもので…。」

f:id:wario-1021:20160322123400j:plain

クッパJr.

キノピオパックマンもお帰り! 待っていたよ!」

クッパ

「遅くなるなど聞いていなかったぞ! 何故それが決まった時に報告しなかったのだ!!」

パックマン

「相変わらずクッパは素直になれないヤツだな。」

ヨッシー

クッパはいつもこうなんだよ。どうも正直になれない事が多いね。」

f:id:wario-1021:20160322123618j:plain

ルイージ

「そういえば薄々気付いていたんだけど、第7シーズンは今回で最終回なんだよね。」

リュカ

「あれ、そうでしたっけ!? 4月からの第8シーズンでは何をやるんでしょうか?」

f:id:wario-1021:20160322130653j:plain

マリオ

「第8シーズンでもやる事はほぼほぼ変わらないね。」

ヨッシー

「へぇ~、第10シーズン辺りでストーリーっぽいのをやりたいと思っているんだね。」

f:id:wario-1021:20160322123918j:plain

ネス

「ストーリーをやるとしても今まで通り一回一回読み切り型なら良いんだけど。

 そうだなぁ…スーパーマリオくんみたいに。」

クッパJr.

スーパーマリオくんも大抵一話一話が読み切り型になっているんだよね。

 中途半端な所で次号に続くって展開がないから読みやすいよね。」

(何話か読んだ事がありますがスーパーマリオくん

 毎回ラスト部分でその章がオチで完結するから面白い)

f:id:wario-1021:20160322124128j:plain

ガノンドロフ

「しかし第10期でストーリーをやろうにも人員が深刻なぐらい不足しているぞ!

 アイスクライマーウルフ・オドネル、デイジーやワルイージキノピコ

 クロムやキングクルール、彼ら全員のamiiboが公式から出ない限り、

 脚本がしっかりしたストーリー編を作る事は無理だ!」

クッパ

「悪役サイドも現状ワガハイやJr.、あとお前ぐらいしかいないしな。

 ワリオもなんだかんだでマリオサイドにつくだろうし。」

ワリオ

「それでM7は美少女フィギュアを集めるとかいう迷走に至っているんだな。

 シーズン8では本当に美少女フィギュアが出る可能性も否定できないぜ。」

f:id:wario-1021:20160322124635j:plain

ドンキーコング

「美少女フィギュアを集めてストーリーを作っても、

 クッパ達が他社の美少女をさらう、かつマリオやリンク達がその美少女を助けるっていう

 だいぶ違和感ある展開になるんだよな。3Dワールドと違って。」

ディディーコング

「言われてみればそうか、それはそれで問題だよなぁ…。」

キャプテン・ファルコン

「そう考えてみると重要な連中がまだamiiboになっていないという事がよく分かるな。」

トゥーンリンク

「あれ!? おいおい、ネスとリュカはどこだ!?」

f:id:wario-1021:20160322125003j:plain

リュカ

「おやすみなさい!眠くなってきてしまったので帰ります!」

ネス

「それじゃおやすみ!! シーズン8・第91回でまた会おうね!!」

クッパ

「あぁーーっ!! 勝手に帰るなーー!!」

ガノンドロフ

「しまった! 勝手に帰るオチがしばらくなくて完全に油断した!

 第7期の最後の最後でこのオチが!!」

クッパJr.

「このオチもう安定なんじゃないかな…。」