カオスクライマーの日記

マリオシリーズの話題を主体に記事を書いています。

マリオカートアーケードグランプリDX クッパJr.やワルイージにも初期キャラになってほしい

f:id:wario-1021:20201224153731j:plain

先日のアーケードグランプリDXのアップデートでワリオが初期キャラクターになり、

隠しキャラがクッパJr.ワルイージだけに減っていたのは前回までに述べたばかり。

そんな複雑な感情を抱いていた中で、ある日私はこう思い始めました。

スロットで手に入れる隠しキャラの概念、もう要らないのでは?

(=クッパJr.ワルイージも初期キャラで良いのでは?)

そう思う具体的な理由が5つほどあるので、箇条書きを織り交ぜて述べていきます。

後述の4~5項目目はその最たる理由に当たります。

f:id:wario-1021:20130820162904j:plain

1.ワリオワルイージが隠しキャラで面白かったのは初期だけ

最初の頃は初期キャラクターがマリオ、ルイージパックマン、ピーチ、ヨッシー

キノピオどんちゃんドンキーコングクッパの9人しかおらず、

そこから隠しキャラでクッパJr.ワルイージワリオと解禁していくものでした。

前作までから続投したワリオワルイージが隠しキャラになっているのが当時珍しかったですね。

ワリオマリオカート7で隠しキャラだったので、それに倣っていたのでしょう。

しかし、後述のアップデートで追加されたキャラの項を踏まえると、

クッパJr./ワルイージ/ワリオが隠しキャラで楽しめたのは

稼働し始めた頃の初期バージョンだけがピークだったように思えます。

f:id:wario-1021:20170809141215j:plain

2.アップデートで新規キャラが続々参戦(+なおかつ初期キャラで)

アーケードグランプリDXはアップデートで何度もキャラクターが追加されており、

今までも新規だけでロゼッタメタルマリオベビィマリオベビィピーチ、デイジー

キングテレサ、ジュゲムといずれも本作がアーケード初参戦のキャラが続々参戦しましたが、

これらのキャラクターはいずれも最初から使えるキャラクターとして参戦しました。

(キングテレサはしばらくイベント限定でしたが、現在は普通に初めから使えます)

その一方で、旧作からいるワリオワルイージが隠しキャラのままである事が目立ち、

彼らを隠しにしている旨の必要性もだんだん薄れていったように思いました。

f:id:wario-1021:20170616184113j:plain

3.クッパJr.に関しても隠している意味がなくなっている

これはメタルマリオが参戦した時のアップデートが施行された頃からそうなのですが、

その時からグランプリモードで100ccが無条件で走れるようになりました。

クッパJr.カップクッパカップなどが走れるのはその100cc以降なのですが、

何気にグランプリでも最初から走れるようになった事でクッパJr.の存在もバレバレで、

キャラクターのクッパJr.を隠している意味がなくなっていたようでした。

また、これは既にワリオが初期キャラになったので過去の話ですが、

クッパJr.ワルイージと解禁された後はキャラ選択で「?」が1つ余る形だったので、

最後の隠しキャラがワリオである事もあっさり見透かされやすかったような気が。

f:id:wario-1021:20201224173215p:plain

4.対戦プレイ/協力プレイのCPUに隠しキャラが絶対出現しない

隠しキャラのシステムが存在している事で発生している最大の問題点。

3人以下での対戦プレイや2人で協力プレイするモードでは、

足りない人数分やライバルチームとしてCPUのキャラクターが加わるのですが、

これらのモードで加わるCPUは初期キャラクターのみとなっており、

隠しキャラであるクッパJr.ワルイージは一切出てきません。

(※バナパスポートカードを使って彼らを解禁していても、対戦/協力では出てこない)

そのため、協力プレイだとライバルチーム間でクッパクッパJr.のタッグや、

ワリオワルイージのタッグを見る事もできません。

f:id:wario-1021:20201224170136j:plain

先述の通りアップデートで追加された新規キャラクター達はいずれも初期キャラの類であり、

対戦や協力でも普通にCPUキャラクターに出現するのですが、Jr.やワルイージにはそれがありません。

おおよそメタルマリオやデイジーが来た頃から違和感自体は抱いていた。

ワリオに関しても隠しキャラだった頃は同様に対戦や協力のCPUに出現せず、

直近のアップデートで初期キャラになってやっとCPUに出現するようになりました。

f:id:wario-1021:20200905163918j:plain

5.稼働初期と比べて、Jr.もワルイージ知名度が上昇した

現在タマゴスロットで残された隠しキャラであるクッパJr.ワルイージは、

アーケードグランプリDXが稼働し始めた2013年当時と比べて今や知名度が上がっており、

クッパJr.は主にみまもりSwitchの紹介映像が出た頃から活躍する機会が大幅に上昇し、

いくつかのマリオ作品ではメインの悪役キャラクターに抜擢されています。

f:id:wario-1021:20190701121704j:plain

ワルイージに至っては前作のアーケードグランプリ2では初めから使えましたし、

それ以降もパーティやスポーツ作品で参戦し続けている常連ですね。

ほとんどの場合、最初から使えるキャラです。

クッパJr.ワルイージも初期キャラで良くない?」と思い始めたのは、

要するに年月が経過して何にせよ彼らの知名度も上昇したからです。

 

f:id:wario-1021:20201224173648j:plain

おや、現在コロコロコミック公式チャンネルで配信されている

新しいスペシャルコード「クッパJr.パック」があるって?

確かにそこは若干懸念する所ですね。付属するセットがいずれも頼りになるものですし。

でも、クッパJr.の他に手に入るのが有能なダイノバギーとクッパこうらですし、

仮にクッパJr.が初期キャラになった所で十分に使えるQRコードのままでいられるでしょう。

(QRコードで先行入手できたアイテムが実質初期アイテム化してしまった前例も多いし…w)

f:id:wario-1021:20201224164356j:plain

要するに、DXがアーケード初参戦のキャラが多数初期キャラに参戦していく中で、

クッパJr.ワルイージを(アプデ前はワリオも)ずっと隠しキャラのままにしていた事が仇になり、

結果としてタマゴスロットから隠しキャラを手に入れる概念が腐ってしまった印象があります。

バンナム公式は対戦プレイをPVなどで強く推しているにも関わらず、

その対戦プレイや協力プレイでJr.やワルイージが一切出現しないという本末転倒ぶりなので、

クッパJr./ワルイージの両者ともに初回プレイから使える初期キャラになれば、

対戦プレイや協力プレイにも彼らが出現するようになり、問題は解消されるハズ。

f:id:wario-1021:20131223211442j:plain

また、クッパJr.は現在、50ccキノピオカップのクリア賞品にもなっているので、

そこにはきせかえバリエーションの色変えキャラを導入してほしいです。

例えばアイスルイージとか…。

(※アイスルイージは本作で最初に登場した色変えキャラ)

きせかえバリエーションのキャラはスペシャルコードで入手する方法がありますが、

あまり知られていないという側面がやや大きい気がします。

普通にグランプリを進めて手に入る色変えキャラは、現時点でタヌキマリオだけですし。