読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第12回

f:id:wario-1021:20150409202540j:plain

クッパ

「突然だが、今回の会議はワガハイが仕切らせてもらう。

マリオ

「えっ、今日はクッパが仕切るのかい? いつもとは少し違った感じになりそうだね。」

クッパ

「今回の議題は『調整による弱体化』だから、

 今回は弱体化経験を持つワガハイが仕切らせてもらうのだ。

f:id:wario-1021:20150409202700j:plain

クッパ

「わざわざ今日の会議に来てもらったヤツらには悪いが、

 名前を呼ばれなかったヤツらはここから帰ってよし。

 さて、今から言う4人は残るのだ。

 ロゼッタヨッシーディディーコング、C.ファルコン。

f:id:wario-1021:20150409203044j:plain

ロゼッタ

「(えっ、私!? 私何か悪い事したかしら?)」

ヨッシー

「(ヤバいな、ボクの名前が呼ばれちゃったよ。)」

キャプテン・ファルコン

「(まあ、オレは残されても無理はないだろうな。)」

f:id:wario-1021:20150409203401j:plain

クッパ

「さて、スマブラ3DS/WiiUで更新データの配信が迫ってきているな。

ロゼッタ

「それはそうなのですが、何故私達をここに残したのですか?」

クッパ

「いい質問なのだ!実は今度のアプデでキャラバランスの調整が再び行われるのだ。

 そのため、前回の調整で弱体化されたロゼッタヨッシー

 これから弱体化されるであろうディディーとファルコンを残したのだ。」

C.ファルコン

「なるほど、だからオレ達を残したわけか。」

f:id:wario-1021:20150409203649j:plain

クッパ

ロゼッタヨッシー、お前達は弱体化前はかなり嫌われていて、

 かつ叩かれまくっていたのは覚えているか?」

ロゼッタ

「もちろんです。当時はチコが戻ってくる時間も今より短かったですし、

 上スマッシュの威力も今より強かったりしました。

 叩かれるまではX時代のメタナイトの叩かれ様を他人事のように思っていたので、

 いざ叩かれたときには、叩かれていたメタナイトの気持ちがやっと分かりました。

ッシー

「ボクも覚えているね。ボクもロゼッタ並にけっこう叩かれまくっていたな。

 ボクは調整後、色々な技がスキだらけになったよ。

 もっとも、今でも空中でのコンボが強い気がするけど。」

クッパ

「さすがにヨッシーはそれ以上の弱体化はされないとは思うが。」

f:id:wario-1021:20150324121452j:plain

クッパ

そしてディディーコング、問題はお前なのだ!

 モンキーフリップの飛距離は長すぎるし、ガチ戦でもバナナが出せる、

 下投げ→空中上攻撃のコンボが強いと、最上位クラスの強さになっている!

 まあ、他のヤツらが弱くなった影響でお前が最上位になってしまったワケだが。」

f:id:wario-1021:20150409204032j:plain

ディディーコング

「そうだったのか!? 通りでオイラが最上位になったワケだ。」

クッパ

「とにかくディディーよ、キサマは今度の調整で確実に弱体化されるだろう。

 今から覚悟しておくのだな!

 前例として、3DS版初期で強すぎたゲッコウガが大幅に弱体化されているぞ。」

f:id:wario-1021:20150409204242j:plain

クッパ

「さて、キャプテン・ファルコン、最後はお前だ。

 お前の場合はファルコンパンチが弱体化しているが、

 ファルコンナックルやファルコンキックのふっとばし力がとくに強化されておる。

 そのナックルやキックのふっとばし力がやや弱くなることは考えられるだろう。」

C.ファルコン

「なるほど。今のナックルやキックは相手次第では

 ライバルのダメージが90%辺りからでも倒せてしまうからな。」

f:id:wario-1021:20150409202700j:plain

クッパ

「さて、ワガハイからの今回最後の話なのだが、

 諸君の他にもシークがディディーコングと似た理由で弱体化されるであろう。

 他のファイターと比べても全体的にスキが少ないからな。」

ディディーコング

「シークはいくつかの攻撃が弱体化されてほしいぜ。」

f:id:wario-1021:20150409204627j:plain

ヨッシー

「さ~て、ボク達も帰ろうっと!」

クッパ

「待て待て待て、だから勝手に帰るんじゃナーーイッ!!」