カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第169回 -マリオパーティ100 ミニゲームコレクションについて-

f:id:wario-1021:20171012115608j:plain

クッパJr.

「ここじゃ、マリオパーティ100の事はしばらく取り上げていなかったよね。」

クッパ

「ムムム、思えばそうか。」

テレサ

「そういえば、新作ソフト『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』って

 今の所分かっている情報はどれぐらいあったっけ?」

マリオ

「初代マリオパーティからマリオパーティ10までの据置のマリオパーティから

 うち100種類の歴代ミニゲームが収録されている事がまず1つあるね。」

f:id:wario-1021:20171012155106j:plain

ルイージ

ニンテンドー3DSで発売されるよ。発売日は12月28日!」

youtu.be

f:id:wario-1021:20171012155130j:plain

ヨッシー

「はたあげヘイホー、スロットルレーシング、もぐもぐビッグピザ、ぱらぱらブック、

 はやうちガンマン!、まわってスノーボード、ハードルジャンプ、まわしてハタあげ、

 あっちむくなホイ!、ぐるぐるジャンプ、懐かしいミニゲームばっかりだね。」

f:id:wario-1021:20171012155122j:plain

マリオ

「オリジナル版からルールが少し変わっているゲームもあるみたいだね。

 マリオパーティ7出展の『マイクでフーフーフー』がそうだよ。」

ピーチ

「あら? 1人ずつ脱落するようになっているのね。」

f:id:wario-1021:20171012115814j:plain

ワルイージ

ミニゲームが100個収録されている以外にも分かっている情報は何かあるのか?」

ワリオ

「これまでのマリパみたいに色んなゲームモードがあるらしいな。

 どんなモードが用意されているかは、まだ分からないが。」

ヨッシー

「20コインでスター1つをゲットする昔のルールがまた戻ってこないかな?」

f:id:wario-1021:20171012120108j:plain

デイジー

マリオパーティ10やスターラッシュみたいに、amiiboにも対応しているのかしら?」

ルイージ

「どうなんだろう? amiiboの連動があるかどうかはまだ告知がないんだ。」

クッパJr.

「それについては続報で明らかになるのかな。」

f:id:wario-1021:20171012120313j:plain

クッパ

「マリオパーティ100ではクッパミニゲームもあるんだろうな?

『かんがえてもムダなのだ』は本当に考えても無駄なのだ! あれは本当に面白いぞ!」

マリオ

「あんたにとってはね。ボク達にとっては運任せだから。」

ドンキーコング

マリオパーティ4の『クッパのパニックバルーン』もだな。いつ割れるか分からないぜ。」

f:id:wario-1021:20171012120530j:plain

ディディーコング

「ブログ主は今度のマリオパーティも買う予定なのかな?」

キノピコ

「残念だけど、考え中らしいわ。ブログ主ってキャラ選を気にする人でしょ?」

ピーチ

「あら、今確定しているプレイアブルのキャラは少なかったりするの?」

f:id:wario-1021:20171012120753j:plain

ワリオ

「そんなに多くはないな。確定してるのはマリオ、ルイージ、ピーチ、デイジー、

 オレ様、ワルイージヨッシーロゼッタの8人ぐらいだ。

 残念だがドンキーコングはプレイアブルではなさそうだな。タルジャンプきょうそうが収録されているし。

 ブログ主はマリオパーティ10やスターラッシュの時も慎重だったよな。」

ワルイージ

「そうそう、10もスターラッシュも

 ドンキーやキノピコが出る事が決まってやっと買うって言っていたぐらいだしな。」

ヨッシー

「買うかどうかは続報次第って事かな。慎重だねー。」

 

f:id:wario-1021:20171012121358j:plain

クッパ

「もしもし? 誰かと思えばブログ主か。ムム? そうか、分かった。サラバなのだ。」

f:id:wario-1021:20171012121552j:plain

クッパ

「…という事で、次回・第170回では新入りが4人来るそうだ!」

デイジー

「次回が楽しみね! 最近発売されたあの人もいるのかしら?」

マリオカートシリーズ ヒストリー オブ ヨッシー(1992~2017)

f:id:wario-1021:20170621222448j:plain

今日の紹介キャラクターは初代からいるメンバー、ヨッシー

ワルイージの後、キングテレサクッパJr.カロンと復活キャラの紹介が続いてきた事、

せっかくなので次は古くからいるベテランを紹介したい、そんな気分になりました。

f:id:wario-1021:20170801223426p:plain

ヨッシーは、シリーズ初代となるスーパーマリオカートから参戦しているドライバーの1人。

初代における性能はピーチ姫と同じく加速重視のキャラクターで、ダメージ後の立て直しが速いが、

コーナリング性能は今一つでスリップしやすく、オフロードは苦手。

また、ヨッシーを敵キャラクターとしてグランプリで走る場合、

近くに迫るとヨッシーがタマゴを使って攻撃してくる。

f:id:wario-1021:20170801223435p:plain

マリオカート64では、ピーチ、キノピオとともに軽量級キャラクターとして登場。

加速力が高く、トップスピードも負け知らずの性能。

その一方で操作の安定性には欠けており、体当たりで当たり負けしやすいのが玉に瑕。

ヨッシーは軽量級の中では体当たりに強いドライバーとなっている。

(打たれ強さはヨッシー>ピーチ>キノピオ

f:id:wario-1021:20170801223454p:plain

マリオカートアドバンスでも、同じく軽量級キャラクターとして登場。

スピード勝負は苦手だが、加速力やコーナリング能力、グリップが非常に高い性能となっている。

f:id:wario-1021:20170801223909p:plain

また、1カートリッジプレイ専用キャラとして、色違いのヨッシーも登場している。

2P専用としてピンク、3P専用として水色、4P専用として黄色が参加。

この3色のヨッシーは、後にマリオカート8にも登場。

(2Pのヨッシーが、ピンクなのか赤なのかややこしいが、若干ピンク寄りである)

f:id:wario-1021:20170801223538p:plain

マリオカート ダブルダッシュ!!では、中量級ドライバーに変化。これはピーチも同様。

ヨッシー向けに用意されたマシンであるヨッシーターボは、

標準となるマリオのレッドファイアーより最高速は低いが、加速やハンドリング性能に優れる。

中量級になった事で、(アドバンス比で)オフロード走行は少し弱体化している。

f:id:wario-1021:20170802003007p:plain

ヨッシーの専用アイテムは「ヨッシーのたまご」。

前方に投げるとアカこうらのように相手をサーチして転がって行き、

タマゴが割れると中からランダムで3つのアイテムが出現する。

時々ボムへいが入っていて、割れてから数秒後に爆発する事があるので気を付けたい。

この特徴は、パートナーとして参戦したキャサリンの専用アイテムも同じ。

f:id:wario-1021:20170801223627p:plain

マリオカートDSでは軽量級に戻り、重量はピーチと同じになった。

ヨッシー向けに用意された『エッグ・ワン』『スタンダードYS』『キューカンバー』は

いずれも加速やハンドリング走行、ミニターボの性能が非常に良い性能となっている。

この中でもエッグ・ワンは最高クラスの性能であり、強マシンの一貫だった。

また、DSダウンロードプレイでヘイホーが乗る事となっているカートは、

ヨッシーの『スタンダードYS』と同じ性能で、ヘイホーの重量もヨッシーと同じ。

f:id:wario-1021:20170801225709p:plain

マリオカートアーケードグランプリシリーズでは1作目から参戦している。

スピードと重さがともに低い分、加速性能が非常に高い。

f:id:wario-1021:20170801225738p:plain

マリオカートアーケードグランプリ2でも引き続き加速重視のキャラクターとして参戦。

新コース『ヨッシーカップ』が登場し、専用カートも設けられた。

ヨッシーの専用カートは、マリオカートDSに登場したエッグ・ワンに似たデザインとなっている。

後に3作目のDXでもこのカートが登場、『エッグライダー』の名前が付く。

ちなみにアーケードGP2のヨッシーには、誰かにアイテムを当てると体格が少し縮むバグがある。

f:id:wario-1021:20170801223842p:plain

マリオカートWiiでは、ダブルダッシュ同様に中量級ドライバーとして登場。

ヨッシーの性能補正は、重さとドリフト性能が1段階上がり、

ダート走行は2段階補正されるものとなっている。シリーズでは珍しく、加速の補正がない。

この性能補正から、スーパーゲッソーやドルフィンキックに乗せれば、長所がさらに伸び、

短所となるドリフト性能も少し改善されて相性が良い。

f:id:wario-1021:20170801223821p:plain

マリオカート7でも中量級ドライバーとして登場しているが、性能がやや軽量級寄りになっている。

マリオやルイージと比べてスピードはやや低いが、加速やハンドリングの性能が少し高い。

ヨッシーのこの性能は、ピーチやデイジーと共通している。

f:id:wario-1021:20170802000612p:plain

マリオカート7ではDSで登場したエッグ・ワンが再登場している。

スピードと加速が両立された性能となっているが、ハンドリング性能は低い。

また、7のエッグ・ワンは水中における走行スピードがかなり速いのも特徴である。

(※画像はスマブラ3DSのフィギュア名鑑より。水中に強い点もしっかり解説されている。)

f:id:wario-1021:20170801231218p:plain

マリオカートアーケードグランプリDXでは、加速重視のキャラクターとして参戦。

加速重視タイプである点はアーケードグランプリ2までと同じ、

乗せるカート次第では得意な加速ステータスをさらに強化する事ができる。

前述の通り、アーケードGP2のヨッシー専用カートがエッグライダーとして続投、

トップスピードを1段階上げるカートとなっており、本来の乗り主であるヨッシーや、

最高速が(GP2比で)低くなったハンドリングタイプを乗せれば弱点をカバーできてバランスが良い。

f:id:wario-1021:20170801235659p:plain

また、マリオカートアドバンス以来の色違いヨッシーとしてあかヨッシーが参戦。

専用のQRコードをかざすと手に入れる事ができるヨッシーのカラーバリエーションとして登場。

後にくろヨッシーも参戦しており、それぞれ独特の専用アイテムが設けられている。

あかヨッシーとくろヨッシーQRコードは、現在は公式サイトからダウンロード可能。

f:id:wario-1021:20170420231541p:plain

マリオカート8、およびマリオカート8デラックスでは、再び中量級として参戦。

いずれもマリオカート7同様、軽量級寄りの中量級ドライバーとして参戦しており、

ヨッシーの性能がピーチやデイジーと共通している点も7と同じ。

f:id:wario-1021:20170801230047j:plain

また、有料追加コンテンツを両方予約/購入する事で入手できる追加キャラクターとして、

赤、青、水色、黄色、ピンク、黒、白、オレンジといった8色の色違いヨッシーが登場。

性能については、通常の緑のヨッシーとまったく同じ。

ピンク、水色、黄色のヨッシーマリオカートアドバンス以来の登場となる。

(※くろヨッシーがアーケードグランプリDXに参戦したのは、この4ヶ月後である)

上記の8色の色違いヨッシーは、マリオカート8デラックスでは最初から使う事ができる。

f:id:wario-1021:20170801233546p:plain

マリオカートアーケードグランプリVRでは、4Pが操作するキャラクターとして登場。

ヨッシーを操作する4P向け筐体のフロントには、彼を示すタマゴのエンブレムが描かれている。

 

f:id:wario-1021:20170802002227p:plain

ヨッシーのホームステージには、N64 ヨッシーバレーGBA ヨッシーさばく、

GC ヨッシーサーキット、DS ヨッシーフォールズ

ACGP2 ヨッシーパークコース1/コース2の6種類が存在する。

Wii カラカラいせきも、ヨッシースフィンクスがある&スタッフゴーストヨッシーなので、

 見方次第では上記のヨッシーのホームコースに含まれる)

アーケードグランプリ2に登場するヨッシーパークは初級者向けコースで直線が多いが、

それ以外のコースは複雑なカーブが多いので素早いハンドル操作の切り返しが求められる。

f:id:wario-1021:20170802134935j:plain

ちなみに、N64 ヨッシーバレーマリオカート64当時、

スタート地点付近からコースの大半をカットする極端なショートカットが存在していたが、

マリオカート8における再収録&リニューアルに伴い、

新しくなったヨッシーバレーでは当時のショートカットポイントが岩山で塞がれている。

 

f:id:wario-1021:20170725222718j:plain

ヨッシーは歴代のマリオカートシリーズすべてに参戦しているキャラクターの1人。

今後もどのような走りを魅せてくれるか、楽しみですね。

マリオカートアーケードグランプリDX キングテレサ参戦!(10月18日更新!)

f:id:wario-1021:20170602144055j:plain

ぼよよーん

キンテレのおでましだ。

カッカッカ…

 

あのシルエットはやっぱりキングテレサだった。

f:id:wario-1021:20170930151818j:plain

マリオカートアーケードグランプリDXにいよいよキングテレサが参戦!

9月30日発売のてれびげーむマガジンにて、ついにその詳細が明らかになりました。

f:id:wario-1021:20170930151755j:plain

キングテレサがゲットできるキャンペーンは10月18日から来年の1月10日まで開催。

ベビィピーチの右隣から選べる期間限定キャラとして使う事ができます。

f:id:wario-1021:20171018115708j:plain

この期間中にバナパスポートカードを使って

3回キングテレサでプレイすると、

キングテレサを先行ゲットする事ができ、

以降はキャンペーン終了後もキングテレサを使う事ができます。

f:id:wario-1021:20171018115729j:plain

キングテレサを使うと、このようにスタンプが押されていき、3回キングテレサを使えば先行ゲット!

保存したカードで1月11日以降もキングテレサを使う事ができます。

f:id:wario-1021:20170930151737j:plain

ちなみにキングテレサの能力は…スーパーハンドリングタイプだと!?

つまりベビィマリオベビィピーチと同じ旋回特化のキャラクターになっています。

マリオカート ダブルダッシュ!!に登場した、「ゴーストドッカン」という

キングテレサ向けに設けられたカートも軽量級スペックだった事を思い出しますね。

f:id:wario-1021:20170930151808j:plain

キングテレサを使って走るレース画面はこんな感じ。

キングテレサは大きいので、スーパーハンドリングながらマシンサイズも大きくなっています。

アーケードグランプリDXではアイテムのテレサが初期バージョンからあるので、

キングが部下のテレサを持つ姿がゲームセンターでも拝見できるように。

f:id:wario-1021:20171018115656j:plain

アーケードグランプリDXのキングテレサはハンドリング性能が非常に高いので、

きついコーナーが連続するコースだってへっちゃら。

ただしマシンサイズが大きい故に、最高速タイプ並にアイテムの攻撃を受けやすいという弱点も。

f:id:wario-1021:20171018185239j:plain

とくに宿敵ルイージ、お前には負けちゃいられないぜ、ケケケ…。

 

f:id:wario-1021:20170930151747j:plain

このキャンペーンは、キングテレサを先行的にゲットできるものらしいので、

キャンペーン終了からしばらくした頃には通常キャラとしてキンテレが使えるようになるのかな?

f:id:wario-1021:20171018115741j:plain

ウルトラレアなこのキャンペーン、キングテレサを先行ゲットしておいて損はないでしょう。

(前に同じくキャンペーンキャラだった勇者どんちゃん

 キャンペーン終了から半年後にスペシャルコードで解禁できるようになった事がありますが、 

 今回のキンテレキャンペーンを逃すと少なくとも数ヶ月は入手できない期間が続く事でしょう)

f:id:wario-1021:20170720224825j:plain

改めて、キンテレキャンペーンの開催期間は10月18日から来年1月10日までの約3ヶ月。

バナパスを使って3回プレイすればキングテレサをゲットできるので、

バナパスポートカードを持ってゲームセンターへGO!

(お持ちでない方は、現地でバナパスポートカードやAimeを300円で購入してデータを作れます)

珍ショットはあまりないマリオカート8デラックスのスクリーンショット置き場・その3

f:id:wario-1021:20170727225330j:plain

ファイアボールの嵐vs.ピーチ姫のブーメラン

クッパファイアボールをがむしゃらに投げてきて厄介ですわね。

こんなファイアの嵐はブーメランで沈めてやりますわ!

f:id:wario-1021:20170820121433j:plain

・64DSの恩もレースじゃ関係ないんだよ

ルイージ…、オレ様にとっては昔キングアイスどんけつの封印から解放してくれた男。

だけど今日はマリオと同じにっくきライバルなんだよ! 1位はこのワリオ様がいただくぜ!

f:id:wario-1021:20170824223509j:plain

ドンキーコングの歯科検診

よく歯を出しているだけあって、ドンキーコングも歯が綺麗。歯並びも素晴らしい事。

f:id:wario-1021:20170729225247j:plain

・世紀末!! モートンカート8デラックス!

つーいにーーっ!! 世界戦のレースに7人ものモートンが集い、

7人全員が無敵のスカイローラーを装備した世紀末のレースが始まったーー!!

f:id:wario-1021:20170720215352j:plain

8デラックスのローラー系タイヤは無敵の一言に尽きるゥァァ!

ハナチャンバギーにモートンが乗って、今バランスが崩れ去った!!

f:id:wario-1021:20170720215502j:plain

次回・モートンの拳、いま語ろう! 重量級ゲー10年の歴史!

f:id:wario-1021:20170821190258j:plain

・レース人生で一番のアホプレイ

トゲゾーが来ているのにショートカットしてしまうなんて!

わたしのばかっ!ばかばかばか!!! …私もそろそろオッサンね。

f:id:wario-1021:20170806224020j:plain

・あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

おれは目の前のシャインを持ったクッパJr.を追いかけていたと

思ったら、いつの間にかクッパJr.とすれ違っていた。(※SFC バトルコース1)

な…何を言っているのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…。

f:id:wario-1021:20170830183454j:plain

・あれっ、ボクがもう一人?!

まあでも、世界には自分に似てる人がいるっていうし、細かい事はいいか!

f:id:wario-1021:20170908005231j:plain

・きょうふ!ダブルキングテレサ その6

どっちが普通のキングテレサでどっちが速いキングテレサ

放っておくと何をやらかすかわからない、いたずら最強ペア!

f:id:wario-1021:20170720232146j:plain

・きょうふ!ダブルキングテレサ その7

DKジャングルのレースも最終局面、2人のキンテレ間で激しい上位争いが発生!

いつもの事ながらダブルキンテレだってライバル同士。

パックンに噛まれた右のキングテレサは、その後下位に転落してしまったという…。

f:id:wario-1021:20170831223929j:plain

・きょうふ!ダブルキングテレサ その8

ダブルキンテレは片方をクラッシュさせても、すぐさまもう片方が全速力で追いかけてくる!

2人とも倒す手段といえば、ボムへいなどで同時クラッシュさせる事ぐらいか。

f:id:wario-1021:20170609002734j:plain

・トリプルキノピコの出番ですねー!

ある日、ミュートシティのレースに3人のキノピコが登場!

ケルトンのカスタマイズもお揃いで可愛らしい。

しかし彼女達もライバル同士! デッドヒートもダブルキンテレより激しいものに。

f:id:wario-1021:20170722214243j:plain

ワリオのトラップロード

ヨッシーサーキットでショートカットしたら、なんと着地先でワリオがボムを仕掛けていたのだ!

ワリオめ、先読みしていたな! 覚えていろよ、次はそう簡単にやられはせんぞ!

f:id:wario-1021:20170821191435j:plain

・ベビィロゼッタ、絶体絶命!

せっかく攻撃アイテムの嵐をかいくぐってシャインをゲットしたのに、

取って間もなくすぐ近くにスーパークラクション持ちが2人。ベビロゼのこれまでの苦労が…。

f:id:wario-1021:20170702001524j:plain

・ハイリスクハイリターンなスパイ救出

こいつは大変、仲間のスパイが捕まった!

それを知って仲間がいる牢屋に来たはいいものの、なんと牢屋には見張りのパックンが!

スパイ救出、チャンスを待つか? 捕まり覚悟で突っ切るか!?

f:id:wario-1021:20170814154450j:plain

・こうらが一度に4つ来る!?

トゲゾーこうらとトリプルアカこうらの計4点セット、このターゲットは全部トップのほねクッパ

狙われたほねクッパの装備はバナナ1本のみ。これでどうやって戦えばいいんだ。

f:id:wario-1021:20170822173811j:plain

・出撃!ダブルキラー

レースも終盤、トップはクッパJr.。Jr.は独走状態でもう優勝間違いなしか!?

いや、近くで2人キラーを引いた、まだ分からない。トップをこのまま逃がしてたまるかってんだ!

 

-スクショ置き場 その4に続く…?-

f:id:wario-1021:20170727144313j:plain

マリオカートシリーズ ヒストリー オブ カロン(2005~2017)

f:id:wario-1021:20170503175922j:plain

カロンのマリカ復活、若干諦めかけていた時期もあるにはあったよ。

でも、カロンクッパJr.達と一緒に復活を果たした事は、言葉で表現しきれないぐらい嬉しい。

この記事ではカロンマリオカートシリーズにおける経歴をご紹介。

f:id:wario-1021:20170601145530p:plain

カロンマリオカートシリーズ初参戦はマリオカートDS

軽量級キャラクターで、解禁条件は50ccスペシャルカップを総合優勝する事。

カロンのマシンは全体的にスピードが低くて体当たり勝負にも弱い分、

加速力やミニターボ、ハンドリングの性能が非常に高くなっている。

当時は直線ドリフトなるテクニックが存在していたため、

カロンも直ドリで猛威を振るっていたキャラクターの1人。エッグ・ワンに乗せると脅威。

f:id:wario-1021:20170601145600j:plain

マリオカートアーケードグランプリ・アーケードグランプリ2では本人の登場はないが、

クッパキャッスルやキャッスルウォールに彼のスポンサー看板がある。

f:id:wario-1021:20170601145550j:plain

マリオカートDSから2年半後、マリオカートWiiにて再び軽量級ドライバーとして参戦。

隠しキャラクターで、解禁条件は100ccのこのはカップで総合優勝する事。

マリオカートDSと比べて少し難しい解禁条件になっている。

DSよりドリフトの仕様が変更されて直ドリが弱くなって直線が苦手になったが、

その代わりに滑りやすかったドリフト性能は強化されており、ミニターボの持続時間も長い。

コーナーを素早くドリフトで抜けるのが得意なキャラクターになっている。

f:id:wario-1021:20170601174400j:plain

だが、マリオカートWiiを最後に、カロンは長い事参加ドライバーから姿を消していた。

マリオカート7は姿形なし、マリオカートアーケードグランプリDXカメオ出演

マリオカート8でも一部コースのカメオ出演&おじゃまキャラとしての登場にとどまっていた。

f:id:wario-1021:20170506002220j:plain

3作連続で不参戦が続いていたが、マリオカート8デラックスでは久しぶりにドライバー参戦。

実にマリオカートWii以来で9年ぶりの復活参戦である。これまでと同様に軽量級ドライバー。

軽量級キャラクターの中でも曲がりやすく、ミニターボが早く溜まりやすい性能のため、

鋭いドリフトと長いミニターボでコーナーを素早く抜ける事が得意。

上手くドリフトすれば3段階目のウルトラミニターボまで繋げやすい。

ちなみに今作ではカロンを最初から使う事ができる。

 

f:id:wario-1021:20170505002354j:plain

カロンマリオカートWiiで愛用していたキャラクターの1人、8デラックスでも愛用しています。

カーブに強いというWii時代の名残も大きいですね、懐かしい気持ちになります。