カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第156回 -1-2-Switch編・その2 『カウントボール』-

f:id:wario-1021:20170324123028j:plain

クッパ

「しかし、まさかガンマンに引き分けがあるとは思わなかったな。

 さて、次はどのゲームで遊んでいこうか。」

ロイ

「そうだね、この『カウントボール』で遊んでみたらどうかな?」

クッパJr.

「『カウントボール』? どうやって遊ぶの?」

f:id:wario-1021:20170324170744j:plain

ロイ

「ジョイコンを傾けると箱の中にボールが転がるような振動が発生するから、

 ジョイコンから伝わるそのボールの数が何個あるかを考えていくゲームなんだ。」

f:id:wario-1021:20170324123314j:plain

クッパ

「これも基本は1vs1のゲームみたいだな。

 だが、今回は1vs1じゃない『ちょっとひねった遊び方』をしていくぞ!」

ヨッシー

「えっ? それ、どういう事?」

デイジー

「もしかして、チーム戦にして参加人数を増やしたりするのかしら?」

f:id:wario-1021:20170324123558j:plain

クッパ

「その通り! 今日のカウントボールは3vs3のチームで戦う!」

ワルイージ

「ほーう、3vs3と言うからには勝負する相手や自分のチームの事はもう考えているんだよな?」

f:id:wario-1021:20170324124152j:plain

クッパ

「という事で、ワガハイのチームはワガハイ→テレサ→Jr.の順、

 相手のぷよぷよチームはアルル→アミティ→りんごの順で数えていく事にしてみたぞ!」

マリオ

「なるほど、3人ずつで順番にジョイコンを回していくんだね。」

ルイージ

「アンカーは責任重大だよ、よく転がしてしっかり考えてね。」

f:id:wario-1021:20170324124601j:plain

(コロコロコロ…)

クッパ

「何だコレは!? こいつは本当にボールが中に入っているような感触だ!」

テレサ

「これがウワサのHD振動かぁ! よっぽどリアルなんですね、触ってみたい!」

クッパ

「ムムッ! どうやら複数あるようだな、いくつ転がっているのだ?」

f:id:wario-1021:20170324125057j:plain

アルル

「すごい! 本当にジョイコンの中にボールが転がってるみたい!

 こっちのジョイコンにもボールがいくつかあるね、何個あるんだろう?」

ロイ

「あ、そうだ。ちなみに2つのジョイコンに転がっているボールは同じ数だよ。」

f:id:wario-1021:20170324125301j:plain

クッパ

「次、テレサにパスだ。お前は一体いくつぐらい入っていると思う?」

テレサ

「どれどれ、なるほど! そこそこ転がっていますね。」

f:id:wario-1021:20170324125736j:plain

アルル

「次はアミティだね、いくつぐらい転がってたのかな?」

アミティ

「うーん、4つぐらい?」

りんご

「ちょっ、言ったらダメじゃない!?」

デイジー

「いや、中のボールが必ずしも3個とは限らないし、言っても別に問題ないんじゃない?」

ピーチ

「そうそう。アミティの予想も、あくまで目安よ。」

f:id:wario-1021:20170324130444j:plain

アミティ

「アルルは何個ぐらいだと思ったの?」

アルル

「そうだね~、ボクも4個ぐらいかな?」

テレサ

クッパ様はいくつ入っているように感じましたか?」

クッパ

「ムム、4つか5つぐらいはあるように感じたぞ。」

マルス

「こういう相談ってアリなのかい?」

ロイ

「これもアリじゃないかな? 結果は最後まで分からないからね。」

f:id:wario-1021:20170324130901j:plain

クッパJr.

「最後はボク達がカウントだ! なるほど、確かにそこそこボールが入ってるね。」

りんご

「解けた! わたしにお任せください!」

ドンキーコング

「おっ、ずいぶんと自信満々じゃないか!」

ディディーコング

「りんごも頭脳派、ピッタリの数を当ててくるかもね。」

f:id:wario-1021:20170324172053j:plain

ロイ

「答えが決まったら、スティックで数を決めて、ジョイコンを置くんだよ。」

クッパJr.

「そうだなぁ、4個で!」

りんご

「わたしは3個! 間違いありません!」

f:id:wario-1021:20170324131207j:plain

ロイ

クッパチームは4個、ぷよぷよチームは3個で確定だね。

 さて、ボールは何個入っていたのかな?」

f:id:wario-1021:20170324172102j:plain

ロイ

「答えは3個! という事は、ぷよぷよチームの勝ちだね!」

f:id:wario-1021:20170324131947j:plain

りんご

「完☆璧☆です!」

アミティ

「すごーい! さすがだね!!」

クッパJr.

「1個少なかったかぁ。ちょっと悔しいけど、おめでとう!」

クッパ

「ムムー、今回は我々の完敗だ。だが、Jr.もよくやったよ。」

 

f:id:wario-1021:20170324132153j:plain

ディディーコング

「この『電話番』って何だろう? どうやって遊ぶのかな?」

ワリオ

「なるほど、ジョイコンを電話の受話器代わりにして遊ぶゲームらしいな。」

ワルイージ

「ガンマンみたいに素早さが求められそうなゲームだな。」

 

-第158回・その3に続く!-