カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第80回 -緊急会議! 誰かが闘会議に行く事に!?-

f:id:wario-1021:20160127131158j:plain

クッパ

「急にどうしたのだ、我々を呼び出して!!」

ヨッシー

「一体何があったんだい!?」

f:id:wario-1021:20160127131256j:plain

マリオ

「皆、緊急会議なんだ!!」

ルイージ

「このamiibo会議のメンバーのうち誰か1人が

 ニコニコ闘会議のレポートに行く事になるかもしれないんだよ!」

f:id:wario-1021:20160127131610j:plain

リュカ

「え!? M7ただ1人に任せるんじゃなかったんですか!?」

トゥーンリンク

「話はリュカから聞いてるぜ、アイツ1人でのんびりと楽しんでくるとかじゃなかったのか?」

ネス

「オォウ!? レポートの事はノープランなんじゃなかったっけ?」

f:id:wario-1021:20160127131256j:plain

マリオ

「そ、元々はレポートの予定はなかったのさ。」

ルイージ

「だけど何故か一転、

 この危険な計画が実行される事になったんだ!」

f:id:wario-1021:20160127131737j:plain

クッパ

「何だと!? 我々は当日ここでのんびりするつもりだったのに!!」

クッパJr.

「ボクはやめておくよ!! あの人混みに一回でも巻き込まれたらアウトだよ!?」

f:id:wario-1021:20160127132100j:plain

キャプテン・ファルコン

「2時間電車の中、駅から会場まで行き帰りそれぞれ30分以上。

 会場内で大量の人混みの中にまるまる9時間。

 そして帰りも2時間電車の中。これはオレ達にとっては随分過酷な戦いだ!」

ガノンドロフ

「流石のファルコンでも過酷だとすると…我が行くのは控えた方がいいな。」

f:id:wario-1021:20160127132234j:plain

マリオ

「そうそう、闘会議のマリカーの大会があるだろ? あれは先着64名までだから朝も早いよ!」

ヨッシー

「…って事は、ボクが選ばれたら6時には起きていないとじゃん!!」

ミュウツー

「いや、誰が選ばれてもそうだと思うが。」

f:id:wario-1021:20160127132426j:plain

パルテナ

「とにかく、誰かがレポートしに行くとなればその担当を決めるしかないですね。」

ガノンドロフ

「差し出がましいようだがパルテナ、お前じゃダメなのか?」

パルテナ

「ごめんなさい、私は30日に女子会に参加する予定もありますし行けませんね。」

リュカ

「ボクは行きたくないなぁ…。さすがに遠すぎますよ。ネスと一緒ならいいけど。」

ネス

「でも代表は1人、別の手段ではボクが単独で行くしかないよ!」

f:id:wario-1021:20160127132557j:plain

ピット

「長時間空を飛べたら行ってもいいんだけどなぁ…。」

ミュウツー

「そういえば、5分しか飛べないピットと違って自由に空を飛べるブラックピットはどうしたんだ?」

カービィ

「ブラックピットならインフルエンザで倒れているよ。」

ミュウツー

「なんてこった!! こんな時ばかりに最有力候補がまさかのインフルって!!」

f:id:wario-1021:20160127132855j:plain

クッパ

「じゃあ一体誰が行くべきなのだ!? 流石にワガハイでもこの旅はキツすぎるしな…。」

ルイージ

「誰にしたらいいのかな? ネスかリュカ単独は流石に厳しすぎるし…。」

f:id:wario-1021:20160127132949j:plain

この時、メンバーの誰か1人が既に行く事を決めていた。

その話はまた、今度にしよう。

f:id:wario-1021:20160119232619j:plain

ガノンドロフ

「え、今回これで終わり!? 後味悪いな!!」