読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

我らリストラ特戦隊! 最終回 -ご愛読ありがとうございました-

f:id:wario-1021:20151219132045j:plain

-前回までのあらすじ-

ウルフ、ポポ、ナナの3人から成るリストラ特戦隊。

前回、クラウドとロイの最強コンビと戦う事になったのだが…、

f:id:wario-1021:20151219132641j:plain

ウルフはクラウドに瞬殺され、

f:id:wario-1021:20151219152959j:plain

ポポはボディチェンジでクラウドの体を奪おうとするも失敗、

キノピオの体になってしまって戦闘不能に陥る。

f:id:wario-1021:20151219140600j:plain

ナナに至っても、ポポと同じミスを犯して

クルールMiiの体になってしまい戦闘不能になる。

f:id:wario-1021:20151219140957j:plain

これで3人全員がやられてしまった。

戦場に残されたナナはどうなるのか!?

f:id:wario-1021:20151219141934j:plain

ミュウツー

幽々子クラウド、ロイ、そして他の皆もご苦労さんだった。」

幽々子

「ごめんなさい…、私はリストラ特戦隊に負けてしまったわ…。」

ドクターマリオ

「いやいや、幽々子も十分頑張ったみたいじゃん。気にするなよ。」

クラウド

「その代わりに俺達が特戦隊を撃沈しておいたぞ。」

ロイ

「戦場に残っているのはナナだけだ。ナナの後始末はあんた達に任せるよ。」

f:id:wario-1021:20151219142452j:plain

ミュウツー

「ナナ! おい、ナナ!!」

f:id:wario-1021:20151219142617j:plain

ミュウツー

「お前達、よく頑張ったようだな。」

ドクターマリオ

「シーズン4を皮切りにかなり強くなったみたいだね。

 それじゃあDLC復活に向けて肉体を元に戻してあげよう!」

f:id:wario-1021:20151219142713j:plain

ナナ

「えっ、本当!? じゃあ、ポポとウルフの肉体も戻してあげて!」

ミュウツー

「たやすい御用だ。ドクターマリオがすぐに本来の肉体にしてくれるはずだ。」

ドクターマリオ

「ハッハー! まずはナナから元の可愛らしい肉体に戻してあげようか!!」

f:id:wario-1021:20151219142817j:plain

ドクターマリオ

「このカプセルで元通りさ!」

f:id:wario-1021:20151219143051j:plain

パクッ! ボワンッ!!

ミュウツー

「さあ、どうかな? これ、ごくまれに失敗するんだよな。」

f:id:wario-1021:20151219143317j:plain

ドクターマリオ

マンマミーヤ! こりゃ大変だ!!」

ミュウツー

「げげっ! 2回目の失敗か!!」

f:id:wario-1021:20151219143816j:plain

ドクターマリオ

「ありゃりゃ! こりゃとんだ大失敗作だ!!」

ミュウツー

「これぞ『ナナけけ』だ! おまけに顔まで崩れたとは悲惨に他ないな。」

ナナ

「あ! どうしてくれるのよ!!

 ちゃんとしたカプセルをちょうだい!!」

f:id:wario-1021:20151219143922j:plain

ミュウツー

「まいったな、残り二錠しかないし、また失敗作って事もあり得るぞ。」

ドクターマリオ

「実は…新しい肉体修復カプセルを作るには1年程かかるんだ。

 今作のDLC復活には間に合わないなぁ。」

f:id:wario-1021:20151219144050j:plain

ナナ

「そんなあぁぁーーーーー!!」

こうして、今回のリストラ特戦隊の物語は終わりを迎えた。

シーズン4からの転落劇、バッドエンドとはまさにこの事である。

 

f:id:wario-1021:20151219144950j:plain

ポポ

「必ず帰ってくるぞーーー!!」

 

f:id:wario-1021:20151219144559j:plain

ワリオ

「ガッハッハッハ!! ナナけけだって! こりゃ滑稽だぜ!!」

ガノンドロフ

「はっはっは!! いいザマだ!

 こんなブス生活が3年以上続くと思うと笑いが止まらないな!」

ナナ

「…。」

-THE END-

長い間、ご愛読ありがとうございました!

カオスマリオM7の次回作にご期待ください…!?