読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第70回 -むらびとを狙え!-

amiibo amiibo会議

f:id:wario-1021:20151121125408j:plain

??

「クリスマスツリーが合う季節になってきたね。」

f:id:wario-1021:20151121133439j:plain

ネス

「…って事で、ハロー! ネスだよ! 今日はamiiboレポート回、ロゼッタも一緒さ!」

ロゼッタ

「今回のターゲットはむらびとのamiiboですね。さて、今日も3ヶ所ほど見回ってみましょう!」

f:id:wario-1021:20151121130246j:plain

ネス

「ワーオ! amiiboがいっぱいだ! まるで魔法みたいだね!」

f:id:wario-1021:20151121130500j:plain

ネス

「サムスやシュルクもいるね。とくにサムスは11ヶ月ぶりの店舗復帰なんだよね。」

f:id:wario-1021:20151121132029j:plain

ロゼッタ

「でも私達が買ってきていいのは今回はむらびとだけなんですよね…。」

ネス

マルスとアイクはクッパ達が買ってくるんだったよね。むらびとはどこにもいないなぁ。」

f:id:wario-1021:20151121132149j:plain

ネス

「良個体があればなんだけど、アイクはこっちで確保したいなぁ…。」

ロゼッタ

「アイクはクッパチームに任せるしかありませんね。」

ネス

「さて、2店舗目に移ってみるか! 次こそはむらびとを手に入れるぞ!」

f:id:wario-1021:20151121122133j:plain

ネス

「…あれあれ!? 一体どうしたんだろう!?

 こっちは閉まっちゃってるね。」

f:id:wario-1021:20151121122246j:plain

ロゼッタ

「あらら…、リニューアル工事中らしいですね。

 この2店舗目には、12月4日まで入れないみたいです。」

ネス

「ノォォーーウ! アクシデンツ!!」

f:id:wario-1021:20151122095524j:plain

クッパ

「…というワケで、むらびとの確保は失敗か。ムム…、ちょっと早すぎたな。」

ネス

「…かもね。もう少しすればむらびとも再再販されると思うけど。」

ロゼッタ

「3店舗目についても、結果が1店舗目とあまり変わっていませんでした。」

f:id:wario-1021:20151122095659j:plain

ネス

「ところで、クッパチームはマルスやアイクをゲットできたの?」

クッパ

「おっと、そうだったな。こっちはマルスもアイクもちゃんと確保してきたのだ!」

クッパJr.

「確保したアイクの顔の出来は、それなりにグッジョブだったよ!」

f:id:wario-1021:20151122095830j:plain

ガノンドロフ

「もうマルスとアイクを呼んでいいぞー、ファルコン!!」

キャプテン・ファルコン

「新入り、カモーーン!!」

f:id:wario-1021:20151122100059j:plain

マルス

「初めまして! 僕はマルス、よろしくね!」

アイク

「俺はアイク、同じく新入りだ。よろしくな。」

f:id:wario-1021:20151122100204j:plain

ロゼッタ

マルスさんにアイクさん、よろしくお願いします!」

ネス

「ハロー、よろしくね! 2人ともカッコイイじゃん!」

f:id:wario-1021:20151122100350j:plain

マルス

「僕達は第3販だから、顔の出来がだいぶ良くなったって皆からよく言われるね。」

アイク

「俺は未だに出来がイマイチと言われる事が多いけどな。」

ロゼッタ

「あなたも顔の出来がとても良いですよ! 蒼炎の勇者と呼ぶにふさわしいです。」

f:id:wario-1021:20151122100722j:plain

ネス

「2人が加わって、剣士の人数も多くなってきたね!」

クッパJr.

「あれあれ~? これで全員だと思っているのかな~?」

f:id:wario-1021:20151122100854j:plain

ネス

「えっ!? 今回はマルスとアイクだけで全員じゃないの!?」

ガノンドロフ

「それが全員じゃないんだな。実はもう2人いるのだ。」

キャプテン・ファルコン

マルスやアイクと同じく、もう2人も第3販のamiiboだ。」

ロゼッタ

「まだあと2人いる…、一体誰なんでしょうか?」

f:id:wario-1021:20151122101221j:plain

ルフレ

「やあ、初めまして。僕はルフレ、よろしくね。」

ブラックピット

「オレはブラックピット。貴様ら、ピットじゃなくて残念だったな!」

f:id:wario-1021:20151122101429j:plain

ネス

「え、別にいいけど? だってブラックピットが来たって事は

 スマブラforの隠し勢がこれで全員揃ったって事だからね~!」

ブラックピット

「…!?」

f:id:wario-1021:20151122101853j:plain

ネス

「ボクでしょ? ファルコでしょ? ワリオでしょ? ルキナでしょ?

 あとドクターマリオHVC-012とR.O.B.、ガノンドロフ

 Mr.ゲーム&ウォッチクッパJr.ダックハント、プリン。

 ブラックピットが来たからこれで全員さ!」

f:id:wario-1021:20151122102031j:plain

ネス

「ま、あとは他の隠し勢にちやほやされなよ、ブラックピットさん。」

ブラックピット

「ンゴォッ!?!?」

f:id:wario-1021:20151122102449j:plain

ファルコ

「隠し勢が今までお前だけいなかったんだ! 来てくれて嬉しいぜ!」

ワリオ

「待ってたぜ、ブラックピットさんよ!」

ドクターマリオ

「これでコンパチトリオも完成だね!」

R.O.B.

「アナタが最後の隠し勢amiiboデス! お待チしてイマシタ!」

ブラックピット

「うああぁぁ! 誰か助けてくれ!!」

f:id:wario-1021:20151122102759j:plain

クッパ

「ブラックピットのヤツ、大変な優遇っぷりだな!」

キャプテン・ファルコン

「今回の新入り4人の中でも一番歓迎されているな。」

ロゼッタ

「そうですね、彼も満足そうですし。」

ブラックピット

「満足じゃなーーーいッ!!」

f:id:wario-1021:20151122103116j:plain

ルフレ

「ブラックピット、僕達以上に大歓迎されているね。」

マルス

「まあ彼にはあれぐらいが丁度いいんじゃないかな?」

アイク

「アイツの事だ、いずれ飛翔の軌跡で脱出するだろうけどな。」

ブラックピット

「こんな状況で飛翔の軌跡なんて使えるかーーー!!」