読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 第49回 -新メンバー、ルカリオ-

amiibo amiibo会議 新amiibo登場

f:id:wario-1021:20150920163132j:plain

クッパ

「しかしこいつはたまげた! 一体いつの間に来ていたのだ!?」

f:id:wario-1021:20150920163320j:plain

クッパ

「とにかく、お前が今回の新メンバーだな? よろしくなのだ。」

クッパJr.

「ボクはクッパJr.だよ。よろしくね!」

ルカリオ

「私がルカリオだ。どうぞよろしく頼む!」

f:id:wario-1021:20150920163907j:plain

ルカリオ

「そして、こちらがデデデか。」

デデデ

「その通り、ワシがデデデ大王ゾイ!」

ルカリオ

「お前の事は以前に見かけた事がある、前にシュルクを買いに来ていたな。」

メタナイト

「ん? という事は、前にシュルクを買いに行った場所のルカリオか。」

f:id:wario-1021:20150920164029j:plain

ルイージ

「たまげたね、兄さん。シュルクと同じ場所に売られていたルカリオなんだね。」

マリオ

「そうだね、ルイージ。前はデデデはルカリオをパスしていたけど。」

f:id:wario-1021:20150920164238j:plain

ルカリオ

「そして、こちらはゲッコウガとプリンか。」

ゲッコウガ

「お主がルカリオか。拙者がゲッコウガ、よろしくでござる!」

プリン

「あたしはプリン!  ゲッコウガとは工場出荷時代からのコンビなの!」

ルカリオ

「なるほど。ゲッコウガとプリンは一緒に出荷され、

 一緒に店に売られ、一緒に買い取られたのか。」

f:id:wario-1021:20150920164407j:plain

ゲッコウガ

「そういう事でござるな。お主は3人目のポケモン勢か。大歓迎でござる!」

プリン

ルカリオ、よろしくね!」

ルカリオ

ゲッコウガ、プリン、こちらこそよろしく頼む!」

f:id:wario-1021:20150919183717j:plain

ヨッシー

「でも不思議だなぁ。ルカリオはどうして運良く買ってもらえたのかな?」

ロゼッタ

「ブログ主がスーパーマリオメーカーのキャラマリオに目をかけたんじゃないでしょうか?

 そう捉えれば、シュルクが来た理由もしっくりきます。

 でもルカリオはそれに限った事ではないんじゃないでしょうか。

 来月にはミュウツーが発売されますし、ミュウツーと揃えたいんじゃないでしょうか?」

f:id:wario-1021:20150920164602j:plain

ネス

「気になったんだけど、ボクはどうしてに目をかけられたのかな、ロゼッタ?

 この頃はスーパーマリオメーカーにボクが対応している事は一切知らされていなかったけど。」

ロゼッタ

「それは、主本人がネスを気に入っていたから迷わず購入を決めていたようですよ。

 なので、当時の対応ソフトがスマブラだけでも何の問題もなかったんです。

 前にCHAOSLUIGIさんがアイクのamiiboを購入した時の理由と同じですね。」

f:id:wario-1021:20150920165004j:plain

キャプテン・ファルコン

「オレはキャプテン・ファルコン。よろしく頼むぞ、ルカリオ!」

ガノンドロフ

「そして我がガノンドロフだ。よろしく、ルカリオ。」

f:id:wario-1021:20150920165442j:plain

ピーチ

「助けてーー!! ブレーキがかからないのーー!!」

f:id:wario-1021:20150920165535j:plain

マリオ

「大変だ!! ピーチ姫のカートのブレーキがきっと壊れたんだ!」

クッパ

「そいつはいかん! ワガハイが止めてやる!」

f:id:wario-1021:20150920165704j:plain

クッパ

「さあ、ピーチ姫よ! これで止まるがいい!!」

ルイージ

「なるほど、ブログ主の前代3DSを壁代わりにするんだね!」

f:id:wario-1021:20150920165835j:plain

ゴンッ!!

f:id:wario-1021:20150920170109j:plain

ピーチ

「あらら!? 助けて、今度はバックして止まらない!!」

クッパ

「何故なのだ、何故止まらん!?」

f:id:wario-1021:20150920170203j:plain

ピーチ

「よろしく、ルカリオ~…。」

ルカリオ

「よろしく頼むぞ、ピーチ。」