読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

amiibo会議 番外編9

f:id:wario-1021:20150812122846j:plain

クッパ

ドクターマリオルイージ、ネスとロゼッタがいない…。

 アイツら4人は一体どこへ行ったのだ?」

クッパJr.

「お父さん、4人は遠出している関係でいないみたいだよ。」

f:id:wario-1021:20150812000036j:plain

クッパJr.

「遠出の際に、置き手紙を置いて行ったみたいだよ。」

クッパ

「そうだったのか…。 だとしたら、もうすぐ戻ってくるはずなのだがな。」

f:id:wario-1021:20150812123101j:plain

ネス

「ただいまーっ!!」

クッパ

「やっと戻ってきたか。それにしても妙に遅かったな…。」

ルイージ

「遠出先はかなり涼しくて快適だったよ! 熱中症の心配もしなくて済んだよ!」

クッパ

「(ルイージは前回、熱中症でダウンしたからな…。)」

f:id:wario-1021:20150812123218j:plain

ロゼッタ

「そうそう、いくつか写真を撮影してきました。 見てみますか?」

ガノンドロフ

「気になるな、ちょっと見せろ。」

f:id:wario-1021:20150811132946j:plain

f:id:wario-1021:20150811132606j:plain

f:id:wario-1021:20150811132645j:plain

ガノンドロフ

「ふむ…これは遠出先のとある山の山頂で撮影した写真か。」

ロゼッタ

「その通りです。 M7のカメラを使って、私が撮影しました。」

f:id:wario-1021:20150811133119j:plain

f:id:wario-1021:20150811133230j:plain

ガノンドロフ

「写真から涼しい風を感じる…。我はこの風が欲しかったのかもしれぬ。」

ロゼッタ

「あなたも連れて行くべきでしたね、ごめんなさい…。」

ガノンドロフ

「気にするな、いずれ次の機会に行けばいい。」

f:id:wario-1021:20150811131631j:plain

ルイージ

「ちなみにその山はこのリフトを使って登ったんだよ。

 リフトが急角度で昇り降りしていく所があるから、降りるときは怖かったね。」

クッパ

「分からんでもないな…。これがキノピオだったら大声で絶叫していただろう。」

f:id:wario-1021:20150811094328j:plain

ドクターマリオ

「その後は4人でそばを食べてきたよ。そばを完食した後のそば湯も美味しかったね。」

ルイージ

「ドクターがそば湯をズルズルすすっていたのはちょっと気になったけどね。」

クッパJr.

「ちょっとうらやましいなぁ。 ボク達も行きたかったな。」

f:id:wario-1021:20150812123524j:plain

ネス

「でも、1つだけできなかった事があるんだ。」

ガノンドロフ

「ん? それは何だ?」

f:id:wario-1021:20150812124723j:plain

ネス

「amiiboレポートさ。これは遠出する前から4人で決めていたわけなんだけど、

 登山した場所、そばを食べた場所、夕飯を食べた場所へ行くまでの

 それぞれの道のりが想定外に遠かったんだ。」

ロゼッタ

「それで、夕食を食べ終わる頃には辺りが真っ暗になっていたんです…。」

f:id:wario-1021:20150812124911j:plain

クッパ

「気にするな。 レポートについてはまた後日、別の遠出先で誰かに任せる事にしよう。」

 

f:id:wario-1021:20150812125102j:plain

マリオ

「…というわけで、次のamiiboレポートに出かける担当を決めることになったんだ。

 レポートに行きたいメンバーはいるかい?」

f:id:wario-1021:20150812125221j:plain

プリン

「はい! あたしは行きたい!!」

ゼロスーツサムス

「私も同じくだ。」

ルキナ

「私も行きたいです! 私がamiiboの販売状況を見てきます!」

トゥーンリンク

「オイラも行きたいな!」

f:id:wario-1021:20150812125102j:plain

マリオ

「…まいったな、レポートに行けるのは基本1人、最大でも2人までなんだ。」

プリン

「そうなの!? 必ずしもあたしが行けるとは限らないのね…。」

ブオオォォーーン…

f:id:wario-1021:20150812125327j:plain

ドンッ!!

マリオ

「うわぁっ!!」

ピーチ

「他でもない私が行くわ! 他でもない私が行くわ!!」

f:id:wario-1021:20150812125545j:plain

トゥーンリンク

「こいつぁひでェ…、マリオが轢かれてしまっているぜ…。」

ゼロスーツサムス

「マリオ! しっかりしろよ、おい!!」

f:id:wario-1021:20150812125737j:plain

ルキナ

「ピーチ姫が行くのは…、私が却下します!

 会議のリーダーになんてことをしてくれたんですか!」

f:id:wario-1021:20150812125822j:plain

ピーチ

「ガクッ!!」

f:id:wario-1021:20150812130035j:plain

マリオ

「うーん…次のレポートには誰を行かせるべきか…。」

ドクターマリオ

「ピーチ姫の車に轢かれて大怪我している事を気にしてよ!

 レポートに行かせるメンバーはボクらで考えておくから!」