読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

スマブラ3DS/WiiU アップデート全集

f:id:wario-1021:20150617204643j:plain

大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS/WiiU」は、9月13日に3DS版の発売がされてから、

3DS版では8回、WiiU版では5回更新データが配信されました。

今回はそのアップデートの履歴を書いていきます。

また、諸事情につき3DS版とWiiU版を並行して書いていきます。

f:id:wario-1021:20140922112844j:plain

Ver.1.0.1(3DS版)

2014年9月12日配信。(つまり、この更新データは3DS版発売前日から配信されたもの。)

ネットワーク機能が使用可能になった。

9月15日からコンクエストが遊べるようになった。

f:id:wario-1021:20150624203722j:plain

Ver.1.0.2(3DS版)

2014年9月19日配信。

ネット対戦にて、ピーチの下必殺技「野菜引っこ抜き」を使うと

まれに不正と誤判定され、そうなると24時間ネットに繋げなくなってしまうバグを修正。

f:id:wario-1021:20150424174824j:plain

Ver.1.0.3(3DS版)

2014年10月27日配信。

コンクエストにて、勢力図の途中経過が見られなくなり

結果はコンクエ終了まで分からないものに変化した。

f:id:wario-1021:20150615071015j:plain

Ver.1.0.4(3DS版)

2014年11月18日配信。

このバージョンからキャラバランスの調整が入るようになる。

1.0.4ではアイクが強化され、ヨッシーゲッコウガは大幅に弱体化した。

また、クッパの横必殺技「ダイビングプレス」の仕様が変更。

それで道連れをした場合、KO判定はクッパのほうに先に入るようになった。

そして、アップデートでキャラバランス調整が入った場合、

前バージョンのリプレイは全部再生できなくなってしまう。

f:id:wario-1021:20150624202813j:plain

Ver.1.0.1(WiiU版)

これがWiiU版の初期バージョン。

ただし、コンクエストの仕様やキャラバランスについては

3DS版のVer.1.0.4のものに準じている。そう、先述のクッパの道連れの仕様変更も。

f:id:wario-1021:20150624200529j:plain

Ver.1.0.2(WiiU版)

2015年1月29日配信。

8人乱闘で使えるステージを15種類追加。

また、乱闘で勝利したのがamiiboだった場合、

勝利画面で表示される名前はそのamiiboにつけているニックネームになった。

(例えば、ヨッシーのamiiboに「ミラクルヨッシー」と名付けていた場合、

 勝利画面ではそのニックネームが表示される。)

f:id:wario-1021:20150211105047j:plain

Ver.1.0.5(3DS版)

2015年2月10日配信。

Newニンテンドー3DS/New3DSLL向けにamiiboに対応。

(WiiUで育てていたamiiboはNew3DSでも引き続き育てられる)

また、amiiboの勝利画面についてはWiiU版のVer.1.0.2以降のものに準じている。

ネットワーク方面では、リプレイや写真、Miiファイターを共有できる機能を追加。

また、地味にキャラバランスの調整も入っている。

f:id:wario-1021:20150623220825j:plain

Ver.1.0.6(3DS版/WiiU版)

3DS版/WiiU版、どちらも2015年4月15日配信。

新たに追加コンテンツの購入に対応。

Mii専用のDLCコスチューム第1弾を配信。

(クラブニンテンドーのキャンペーンに応募していた方は、

  28日に有料配信のDLCファイター「ミュウツー」を先行して無料で使えます)

WiiU版では、8人乱闘で使えるステージをさらに6種類追加。

また、WiiU版にも共有機能を追加。WiiU版はオリジナルステージをも配信できる。

さらに、両機種でキャラバランスの調整が入り

アイクやカービィドンキーコングロゼッタ、パルテナが強化され、

ディディーコング、シーク、ロボット、ソニック、リンクが弱体化された。

(前バージョンのリプレイは当然再生できなくなる)

f:id:wario-1021:20150624204432j:plain

Ver.1.0.7(3DS版/WiiU)

どちらも2015年4月24日配信。

ミュウツーを使用して「シンプル」「オールスター」「競技場」

「フィギュアラッシュ」「フィールドスマッシュ」のプレイ後にネット接続をすると、

世界戦闘力が不正と誤判定されてネットに繋げなくなる問題を修正。

4月28日からは、新たにDLCファイター「ミュウツー」が有料配信された。

f:id:wario-1021:20150621224051j:plain

Ver.1.0.8(3DS版/WiiU版)

どちらも2015年6月15日配信。現時点における最新のバージョン。

DLCファイター「リュカ」「ロイ」「リュウ」や、

DLCステージ「プププランド(64)」「朱雀城(リュウ購入時に付属)」、

Mii専用のDLCコスチュームを配信。

さらに「Miiverseステージ」を追加。

このバージョンでもキャラバランスの調整が入り、

リンクやファルコらが強化され、ディディーコングヨッシーはまたしても弱体化された。

f:id:wario-1021:20150628115814j:plain

Ver.1.0.9(次回施行されるアップデートの予想)

3DS版/WiiU版共通で、2015年8月配信。

WiiU版に大会機能を追加(確定事項)。

DLCステージ「ハイラル城(64)」「ピーチ城(64)」を配信と予想。

さらなるDLCファイターも配信と予想。

そして、最近では伝統芸能となっているキャラバランスの調整も施行と予想。

強化はアイクやルフレやメタナイト、弱体化はシークやロイと予想。

 

ざっとまとめると、このような表に仕上がります。

…もっとも、最後のVer.1.0.9の予想がほぼ完全に個人の見解になっていますが。