カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

一部amiiboは個体差に注意!

f:id:wario-1021:20150328163006j:plain

スマブラシリーズのamiibo第1弾の発売から4ヶ月も経ったのでかなり今更感があるのですが、

amiiboを購入する際には、

一部は個体差に気を付けて購入してください…!

実は一部のamiiboには個体差があり、顔の造形の細部が異なったり、

キャラによっては口の開き具合や目の位置が異なる場合があります。

f:id:wario-1021:20150411162505j:plain

↓絶賛発売中のラインナップの中で気を付けるべきamiiboは以下の通り。

ピーチ(スマブラ)、リンク、ゼルダ

顔の出来に多少の誤差あり。

ドンキーコング

目の向きが公式アートと異なるものあり。

口が開きすぎているものあり。

クッパ(スマブラ):

公式アートでは隠れている方の目の位置がおかしいものあり。

マリオ(スーパーマリオ):

目の焦点が合っていなかったりするものがちらほら。

カービィピカチュウキノピオヨッシーは個体差が少ないので心配も少ないですが、

リアル頭身のキャラの多くは個体差がかなり大きいです。

(しかし、今では悪個体しかないamiiboがあります。それについては最後に話します。)

f:id:wario-1021:20150328162739j:plain

そして意外にも個体差が激しいのがスーパーマリオシリーズのマリオ。

写真のように目の焦点が合っていなかったり、中には眉毛が大きすぎるものもあります。

amiiboを購入する際は、こうした顔の造形に誤差があるもの、

目の位置に誤差があるものには気を付けて購入しましょう。

私の予想ですが、これから発売される第4弾の中では

前者はルフレとルキナ、後者はワリオが該当しそうです。

f:id:wario-1021:20150328164412j:plain

最後に、スマブラシリーズのピーチのamiiboは顔の造形がコレジャナイ感満載ですが、

残念ながらあの顔が普通みたいです。

何店舗も回って良個体を探し回りましたが、結局すべての店舗でこの写真のような顔ばかりでした。

f:id:wario-1021:20150329170820j:plain

分かりやすいように、本来のピーチと比べてみましょう。

ロゼッタスーパーマリオシリーズのピーチの顔の出来は非常に良好なのに、何故これだけ…。

一時期は買い換えも考えたほどの顔の出来ですZOY…。

(後で調べたら、オート社のプルバックカーの顔にも負けていました。)