カオスマリオM7の気まま日記

主にマリオの記事を書いているブログです。

マリオカート8 レビュー

f:id:wario-1021:20140505001959p:plain

今回はマリオカート8の感想を述べていきます。

長年遊べる日を待っていたんですよ。

 

マリオカート7よりも面白かったです。

メンバーにワルイージも復帰し、新しくクッパ7人衆も参戦。

今作は無理のないように、あえて50ccから始めました。

普通なら100ccからなのですが。

ちなみに7では隠しキャラの条件がすべて150ccだったため、

150ccから始める必要があり、大変だったんですがね。

最初に使ったのは、復活を遂げたワルイージ

7と比べると、本作のカートは曲がりにくい気がしました。

今回の隠しキャラ条件はランダムで手に入ります。

最初に出たのはルドウィッグ、最後に出たのはラリーです。

ピンクゴールドピーチ(今後ゴーチ)は7番目に、

キノピコは最後から4、5番目に出ました。

カスタマイズのパーツ種類は大幅に増加。

懐かしのデザインの「スケルトン」も引き続き続投。

新アイテムにも強力なものが多いです。

いらない子として有名だったゲッソーは強化されています。

水に入ると墨が取れてしまうのは難点ですが、

墨がかかっている間はかなり滑りやすくなり、

コントロールが難しくなります。

何よりゲームを遊ぶときいつも1人な自分には、

1人用の「vsモード」の復活が嬉しいです。

現在グランプリは50cc~150cc全て、

ミラーはキノコカップこうらカップを制覇しました。

グラグラかざんに例のSCがあったのはご存知ですよね?

あれはなくなりました。

やろうとするとジュゲムに引き戻されます。

 

f:id:wario-1021:20140509230543p:plain

↓ここからは「ミーヤマンマ」な欠点箇所です。

・ゴーチの発想はおかしい。

「重量級女性にふさわしいキャラは、

 ロゼッタ様しかこの世には存在しないのだ!!」(ギニュー風)

ディディーコングクッパJr.がいない。

・軽中重がまたアンバランス。今度は軽量級が13人。

・欠点とは言いにくいが、

 見た目が違うのに性能が同じマシンがいくつかある。

 でも良く言えば、見た目重視もしやすくなった。

マリオカートTVのハイライトは

 1分以内の映像でないとアップロードできない。

・7で嫌だった付き添いCOMシステムが残留。

 (マリオを選ぶと必ずピーチが出る、など)

・オンラインで通信エラー頻発らしい。

 待ち時間ばかりが長い。

・バトル専用のステージが存在しない。

 レースコースでのバトルは敵を非常に見つけにくい。

・新作のレインボーロードが難しすぎる。

 加速すると全然曲がりきれないコーナーが連続する。

 GCをも超える過去最高難度と言っても過言ではない。

・☆×3の条件が相変わらず厳しい。

 その条件は4レースすべてで1位を取ること。

 つまり2位以下でのゴールは1度足りとも許されない。

・なんとデータが消える事例報告が到着。(しかも2件も)

 完全クリアすら厳しいのにここまで来ると怖い。

 

これで以上です。

8は7以上に楽しめそうです。